車売るなら今年中に!

2015年も終わりに近づき、愛車を売却する予定の方は急いだほうがいいかも知れません。

なぜなら年を越してしまうと車の年式が1年増え、買取額が大きく下がるからです。

車の買い替えの繁忙期は1月~3月ですが、この時期は中古車市場が最も潤うので、

需要よりも供給過多になり、買取額は下がる傾向にあります。

今の時期(12月)なら、車屋さんも時間があるのでしっかりと査定してくれますし、

売る人が少ないので高く売れる可能性があります。

実際に私も先月トヨタディーラーと買取店に査定してもらい、

ディーラーよりも50万円も高く売れました。

その方法を下記に記載しましたので参考にしてみてください。

下取りより買取

車を売却する目的としては乗り換えが一番多いと思いますが、
車の購入先に下取りに出すのはおすすめしません。

私の体験談ですが、トヨタの各店舗(ネッツ、カローラ、東京トヨタ)に査定してもらったのですが、
先に査定してもらっていたカーセブンなどと比べて比較にならないほどの差がありました。

まず、愛車であるレガシィB4をカーセブン、ガリバー、カーチスの3店舗に査定してもらった結果、
買取価格は170万円~210万円でした。買取店ごとにかなりの差があるなという印象でしたが、
トヨタディーラーに査定してもらうと買取店との価格差に唖然としてしまいました。

下取り額160万円!(3店舗ほとんど同じ)

これは一番高値を付けてくれたカーセブンよりも50万円も低い金額でした。
つまり、トヨタに下取りに出していたら50万円も損をしていたということです。

 

一括査定で買取店を比較!

ディーラーの下取りは大損することがわかったので、
買取店に売るわけですが、近くの店舗ごとに査定してもらいに行っていたら
時間も手間もかかるのでネットの一括査定を利用しました。

一括査定を使えばたくさんの買取店を簡単に比較できる上、
買取店同士が金額を上げざるを得ないので結果的に高く売れることになります。

一括査定はネット上にたくさんありますが、おすすめはかんたん車査定ガイドです。

かんたん車査定ガイドのいいところは、ズバリ簡単なところです。

一括査定は愛車の情報を入力するのですが、走行距離、ドアの数、色、車検の時期など
入力項目が多く結構面倒なのが欠点でした。

しかし、かんたん車査定ガイドはその面倒を大幅にカットしてあるので、
車のことをよく知らない初心者でも一瞬でできます。

査定結果もすぐに表示されるので買取相場も確認できます。
そして一番のポイントは、登録されている買取店がすべてJADRI会員ということです。

JADRI(ジャドリ)とは、中古車業界の健全化を目的として作られた団体のことで、
ここの会員になるにはかなり厳しい審査があるらしく、50社程度しか登録されていないようです。

つまりJADRI会員であればかなり優良な買取業者だということになるので、
一括査定でよくあるしつこい営業行為や契約後に買取額を意図的に下げる(二重査定)といった
ユーザーに不利になるような行為がほとんどないので安心して利用できます。
かんたん車査定ガイドはこちら(無料)

車一括査定で高く売れるのか?

インターネットには様々な比較サイトがあり、欲しい商品の最安値がすぐわかることから、多くの人が利用しています。自動車の買取においても同様に、最も高い査定額を付けてくれる買取業者を簡単に見つけることができる、中古車の一括査定サイトがあります。近隣にある複数の買取店から一括して査定の依頼をすることができるので、買取店同士を簡単に比較することができます。

一括査定サイトの利用方法もとても簡単で、すぐに手続きは完了します。具体的にはまず売りたい自動車に関する指定された情報を記入します。たとえば、車名、年式、走行距離、事故歴の有無などで、1分もあれば記入が完了する程度の量です。その後、名前、住所、連絡先などを記入して、送信ボタンを押して、一括査定を依頼します。

すると、すぐに複数の買取店からメールで連絡が入り、査定額の見積もりが届きます。その届いた見積もりを比較すると、決して同じ額ではなく、ばらつきがあることに気が付きます。もちろん、最も高い査定額を付けてくれた買取店に売るということになりますが、メールでの見積もりは簡易なものなので、この後実際に出張査定にて中古車を見ながら、詳細な査定をします。このとき、見積もりメールで上位3社程度に絞って、出張査定を依頼すると良いでしょう。他社よりも高くなりませんかという具合に交渉を進めていくことで、メールでの見積もりよりも、さらに高額な査定額を引き出すことができるでしょう。

続きを読む

JADRIとは

JADRI(ジャドリ)とは、一般社団法人日本自動車流通研究所のことで、主に中古車業界の健全化のために作られた団体です。

ユーザーのメリットとしては、車を売るときにトラブルに合わずに取引ができるようになります。従来の車の売買では買取店の一方的で脅迫的な買取方法や再査定(契約後に価格を下げる行為)などが問題となっており、消費者センターなどにクレームが寄せられていました。JADRIはガリバー、カーセブン、カーチス、アップルなどが協力して立ち上げたもので、この団体に加盟するには定められた厳しい審査を通過しなければならず、全国にある車買取会社のごく一部しか加盟していません。

つまり、JADRI会員であれば車買取店としては優良の証となりますので、ユーザーは上記のようなトラブルに見舞われず安心して利用することができるわけです。

ちなみに、エイチームが運営する「かんたん車査定ガイド」という一括査定サイトに登録されている買取店はすべてJADRI会員なのでおすすめです。

続きを読む

廃車でも買取してもらえることがあります

車の買取店が増えています。まだまだ使える車に関しては、数店舗で、見積もりをもらい、一番良いところで売られると良いでしょう。
日本車のディーラーで、新車や中古に買い換えるときには、購入する車本体で値引きできないときには、下取りで値引き的に上乗せして、買い取ってもらえるので、アップルなどの買取専門店より有利であることが多いです。下取りも含めて検討されると良いでしょう。外車を購入する場合は、ディーラーは自力で販売しないことが多く、自社で買い取ることができず、結局オークションで売却することが多いので、市中の買取店で、売却した方が、条件が良い場合がありますので、是非、比較してみてください。意外とこちらの場合は、市中の買取店の方が、買取条件が、良い場合があります。

壊れて動かない、廃車になるようなものに関しましても、買取店で査定してもらってください。少なくとも、ただでは持って行ってくれます。実は、排ガスの触媒に、白金が使われていたり、鉄等の価値やパーツとしての価値がありますので、壊れていても、それなりに資源として売却されるのです。ものによっては、壊れていても、数万円で引き取っていただけることもありますので、壊れて動かなくても、あきらめずに、買取店に連絡し、見積もりに来てもらいましょう。ただし、資源はその時により価値が変わります。買い取れない市況の時もありますので、少々の運・不運はあります。そこは、覚えておきましょう。

廃車の場合でも一括査定を利用すると数万円は得することができます。

続きを読む

一括査定が中古車買取価格アップにつながる理由

一括査定を利用すると車を高く売れる」という情報を聞いたことがある人は多いでしょう。一括査定を利用すると複数の買取業者から査定してもらえるので、見積もりを比較することでどこが一番高く売れるのかがわかるのです。

高く売れるのであればという感じで利用してみた人もいるでしょうが、結果的に効果があった人も居れば全く効果が無かったという人もいます。確かに、一括査定を利用することで買取価格をアップさせる効果は非常に高いのですが、その根拠や方法などを理解しておかないと適切な効果を得ることは出来ない為、まずはしっかりと知ることが大事です。

一括査定が買取額アップに強い理由の最たるものは、「より多くの選択肢を作ることにより、競合他社との価格競争を誘発させやすくなる」という事です。要するに、「A社には負けたくないからちょっとでも高い価格を提示しよう」と業者が思うことによって結果が良くなるため、そういった競争を誘発させることが出来なければ何の意味もありません。とりあえず一括査定を利用してみたというだけでは適切に競争を起こすことが出来ない為、利用したうえで更にきっかけを提供していくことが必要になります。そのきっかけとなるのが「A社はもっと高かった。C社は更に高かった」という一言です。その際、証拠として見積書などがあると効果が高くなります。

一括査定を利用するだけでも、申し込んだ業者は「他にも申し込んでいる」という事を把握することは出来ます。その為、全く効果が無いということは無いのですが、最低限度のアクションを起こさなければ真価を発揮しないという点は十分に意識しておく必要があります。

続きを読む

車の査定について

車を高額で売却するためには、買取会社に査定してもらう必要があります。
買取会社の営業マンなどは、なるべく安い値段で買取り、高い値段で売却することによって利益を出していることから、買取はなるべく安く買取りしようとしてきます。
また、中古車買取会社などは、在庫のリスクもあり、買取した車をすぐに売却することができなければ、売却価格が下がってしまい、利益を出すことができなくなることから、人気のある車を高額で査定する傾向にあります。

買取業者に高額査定してもらうためには、乗っている車を査定してもらう前に綺麗にしておき、整備もしておくことがポイントになります。
外装などは、水洗いして、ワックスを掛けておき、綺麗に磨き上げておくことによって、査定士にも綺麗に乗っているという印象を与えることができます。

内装なども、掃除機で小さなゴミを綺麗にしておき、シートの汚れなども落としておきます。
エンジンルームなども査定のポイントになるのですが、エンジンルームは脂や砂汚れなどが付いていることが多く、綺麗に雑巾で掃除しておくことで、大切に乗っているという印象を与えることができます。

車を綺麗にしておくだけで、査定の金額が10万円以上変わってくることがあるので、買取業者に自動車を持って行く前にしっかりと整備しておくことがとても大切です。
また、買取業者は1社だけでなく、複数社に見積もりをだしてもらうことで、高額の見積もりをだしてもらうことができます。

ネットの一括査定では無料で出張査定してもらえますので絶対に利用したほうがいいでしょう。
買取店を比較することで査定額は30万円ぐらいは違ってきます。

続きを読む

▲ページトップに戻る