おすすめミニバンランキング

数社の見積もりを比較して、最高額で売却しよう!

「消費税が上る前に車を買い替えたいな・・・」「なるべく高い金額で売却したいな・・・」「見積もり調べるの面倒くさいな・・・」

そこで!

複数の買取希望店舗が査定を行ってくれる無料の「かんたん車査定ガイド」を使おう!

複数社が愛車の買い取り価格を競いあう為、最高額での売却が可能!

査定は遅ければ遅いほど損です!


ファミリー世代に絶大なる支持を受けて人気となったミニバン。広々とした室内空間は快適で、多くの人を乗せられるモデルもあって、生活には欠かせない自動車となっています。

ミニバンは搭載するパワーユニットでガソリン車、ハイブリッド車、ディーゼル車に分けられるのでおすすめのミニバンランキングを紹介します。

おすすめミニバン(ガソリン車)ランキング

3位:ホンダ・ステップワゴン

5代目となるステップワゴンは、リビングのような車内空間を実現した7~8人乗りのミニバン。

パワーユニットに採用された直噴1500cc VTECターボエンジンは、常用域では、2400ccエンジンに匹敵するトルクがあり、多くの人を乗せたり、坂道を走行したりしても、円滑かつパワフルな走りを実現しました。

ステップワゴンには2WD車と4WD車が用意されています。

ラインアップの中でも、ゆったりした車内に加え、利便性が高い基本装備が備わったB ホンダセンシングがおすすめです。

2位:トヨタ・ヴォクシー

ヴォクシーはトヨタのミディアムクラスのミニバンです。

7~8人乗りの3列シートとなっており、5ナンバー枠がベースとなっていますが、全幅が1735mmあるので3ナンバーの登録となるモデル。

2000ccエンジン+Super CVT‐iを採用し、アイドリングストップ機能などを装備。

スポーティなZS、15インチアルミホイールを採用したV、ワンタッチスイッチ付助手席側パワースライドドアを採用したXなどのグレードがあります。

1位:トヨタ・アルファード

ランキング1位に輝いたアルファードはトヨタのフラッグシップミニバンとなっています。

新たな高級車の概念を創り出すためにアルファードは開発され、豪華さや勇壮さにクローズアップしてデザインされました。

エンジンは2500ccと3500ccのエンジンが用意されました。

2500cc 2AR‐FEエンジン+自動無段変速機(Super CVT‐i)は、アイドリングストップ機能などにより低燃費を実現。

V6・3500cc 2GR‐FKSエンジン+8速AT(Direct Shift‐8AT)は、思い通りの走りと低燃費を実現しました。

安全装備として予防安全パッケージ・Toyota Safety Senseを全車に標準で装備しました。おすすめのミニバンです。

おすすめミニバン(ハイブリッド車)ランキング

3位:ホンダ・フリードハイブリッド

5ナンバー枠のコンパクトミニバン・フリードハイブリッド。

パワーユニットとして採用されたSPORT HYBRID i-DCD(intelligent Dual-Clutch Drive)は、直列4気筒DOHC 1500ccDOHC i-VTECエンジン+1モーター内蔵7速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)となっています。

フリードハイブリッドに用意されたタイプは、ハイブリッドB、ハイブリッド・Gホンダセンシング、ハイブリッド・EXとなっています。

中でも、ハイブリッド・EXは、洗練されたデザインや質感で人気の最上級のタイプとなっており、おすすめです。

2位:トヨタ・エスティマハイブリッド

現行エスティマハイブリッドは2代目になります。

パワーユニットは、直列4気筒 2400ccエンジン+フロントモーターのハイブリッドシステムをフロントが搭載され、組み合わせるミッションは電気式無段変速機となっています。

薄型ヘッドランプはアッパーグリルからサイドまで回り込んだデザインとなっています。

更に、大きな開口部があるアンダーグリルと、膨らみがあるバンパーコーナーによって、ワイドなイメージを演出しました。

インストルメントパネルには、合成皮革やアクセントステッチを施し、現代的で上質な車内を実現。

1位:日産・セレナ

ランキング1位に輝いたセレナは日産のドル箱となっているミディアムクラスのミニバン。

2000cc直列4気筒直噴エンジンが搭載され、組み合わせるミッションはエクストロニックCVT(無段変速機)となっています。

7~8人乗りとなっており、駆動方式はFFとフルタイム4WDが用意されています。

ハイブリッド車のグレードはXをはじめ、G、ハイウェイスター、ハイウェイスターG、ニスモなどとなっています。おすすめのハイブリッド・ミニバンです。

おすすめミニバン(ディーゼル車)ランキング

3位:シトロエン・グランドC4 スペースツアラー

シトロエン・グランドC4 スペースツアラーは、シトロエンの哲学を具現化した7シーターのミニバン。

ラインナップの中では、シャイン ブルーHDi が2000ccクリーンディーゼルBlueHDiターボエンジンを搭載します。

次世代のプラットフォーム・EMP2を採用したことで、低重心&安定した走行性能に加え、広々した車内スペースを実現しました。

独立した7名分のシートが用意され、採用されたパノラミックガラスルーフの効果もあり、開放感をはじめ、くつろぎ感、快適性が感じられる仕上がりとなっています。

おすすめのミニバンです。

2位:フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン

ゴルフトゥーランは、ゴルフをベースにした3列シート(7人乗り)のミニバンとなっています。

インテリアは開放感と広い室内スペースを実現し、搭乗者の人数や荷物のサイズなどによって、色々な広さのラゲージスペースを確保できるシートアレンジが用意されています。

搭載されるディーゼルエンジンは、経済性と太いトルクが両立され、坂道や長い距離を走行しても、パワフルで軽快に走れる上、低燃費も実現しました。

安全装備では、渋滞時追従支援の他、レーンチェンジアシスト、駐車支援を行うシステムを採用。更に、パワーテールゲートなどの先進の技術が搭載されました。

1位:BMW・2シリーズ

BMWのプレミアムコンパクトモデル・2シリーズは、スポーティ&美しいデザインに加え、他を圧倒する運動性能が自慢です。

グラマラスなボディに通る変化に富んだキャラクター・ラインによって、筋肉隆々なアスリートをイメージさせるスタイリングに仕上がりました。

218dアクティブツアラーは4気筒クリーン・ディーゼル・エンジンを搭載するグレードです。

218d xDriveアクティブ ツアラーは新世代4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン+インテリジェント4輪駆動システム・xDriveを搭載するグレード。

218dグランツアラーはクリーン・ディーゼル・エンジン、218d xDriveグランツアラーは新世代クリーン・ディーゼル・エンジン+インテリジェント4輪駆動システム・xDriveを搭載します。

ご紹介したようにバリエーションに富んだグレードが魅力のミニバンです。

まとめ

おすすめミニバンランキングを紹介しました。拡大するミニバン市場で拡販を狙い、トヨタ、ホンダ、日産が魅力あふれるモデルを投入し続けています。

そのため車種も多く、アルファードをはじめとする大型のミニバンやフリードをはじめとする小型のミニバンがあり、駐車スペースや家族構成に合わせて選ぶことができます。

中でも低燃費を実現するハイブリッドを搭載したモデルも注目です。

輸入車は、ディーゼルエンジンを搭載していることが多く、燃料費の安さからランニングコストを抑えられることもあります。国産車を何台も乗り継いだ人は、輸入車もおすすめです。これからミニバンを購入する人の参考になれば幸いです。

 

愛車の相場は今いくら?かんたん45秒入力のクイック診断!

「そろそろ新車に乗り替えたいな・・・」「自分の愛車はいくらで売れるかな・・・」「消費税が上る前に車を買い替えたいな・・・」「今のうちに売っておいたほうがいいかな・・・」「なるべく高い金額で売却したいな・・・」「見積もり調べるの面倒くさいな・・・」

自分の所有する愛車を売却に出したいと検討されることも多いですが、街中での買取店舗では相場を掴むことができずに、売却後に後悔することにもなりかねません。

そこで!

たった3STEPのクイック診断サービスをつかおう!


複数の買取希望店舗が査定を行ってくれます!

メーカー・車名・車タイプ・事故歴・郵便番号などの項目を指定するだけで、

複数社から無料で見積もりの回答を得ることができます!

 

複数社が愛車の買い取り価格を競うため、最高額での売却が可能!

査定は遅ければ遅いほど損です!