愛車査定のため一括査定した結果

新車(レクサスLX)を購入するにあたって、それまで乗っていた車(日産セレナ、3年3万キロ)を車検前に処分することになりました。

ディーラーの下取りも検討しましたが、調べると買取の方が絶対に高くなるということなので、車一括査定を利用して、最も高い査定額を提示してくれたお店に売ることに決めました。

私が利用した車一括査定サイトは、大手サイト(カーセンサー)だったので、登録している業者も信用できるところだということで利用を決めました。また、そこを通して利用することで、出張による実車査定も費用が掛からず、引き取りも無料で行われるという点にも魅力を感じたのでサービスを利用しました。
実際に申し込んだところ、大体の相場は一致しているようですが、一番高く査定をしてくれたところと一番い低かったところを比べると、およそ15万円の開きがありました。15万円というと大したことがないとも思えますが、よくよく考えると結構な値段です。そのため、比較したことで15万円は損をしなくても済んだことになります。
この段階ではまだ仮査定であり、実際に見てもらって最終的な値段が決まるのですが、特に申告した内容に間違いはありませんでしたし、整備もきちんとしており、事故歴もありませんでしたので、最終的な値段は仮の査定結果のままでした。

その査定額には申し込み時点で満足していたので、カーチスに買取をお願いすることにしました。一連の手続きも面倒ではなく、所有名義の移転も業者がやってくれて非常に楽でした。また、その場で現金で支払ってもらえたので安心でした。