日本のスーパーカーGTRのスペック、価格、燃費まとめ

数社の見積もりを比較して、最高額で売却しよう!

「消費税が上る前に車を買い替えたいな・・・」
「なるべく高い金額で売却したいな・・・」
「見積もり調べるの面倒くさいな・・・」

そこで!

複数の買取希望店舗が査定を行ってくれる
無料の「かんたん車査定ガイド」を使おう!

複数社が愛車の買い取り価格を競いあう為、最高額での売却が可能!

査定は遅ければ遅いほど損です!


日産が誇るGTRは、日本のスーパーカーです。スカイラインから独立したブランドとなり、更に走りに磨きをかけ、外国のスーパーカーに決して負けない仕上がりとなっています。この記事ではGTRのスペック、価格、燃費について紹介します。

スペック対決!日産・GTR VS GTR NISMO VS  RC F VS 911ターボ

参照:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/gt-r/exterior_interior.html

走りの日産・GTRだけあって、エンジンやシャシー関係は気になりますので、スペックを元に紹介します。

スカイライン・GTRというと昔から、直列6気筒エンジンというイメージがありましたが、途中でV型エンジンに変更され、GTRに搭載されているVR38DETTは、初代のGT-R(R35型)で新設計されたエンジンです。

アルミニウム鋳造製のシリンダーブロックを採用し、軽量化を実現しています。シリンダーヘッドの燃焼室はペントルーフ型を採用し、可変バルブタイミングも採用。IHIと日産がコラボしたターボチャージャーを搭載したことも注目です。

日産・GTRには、GTRとGTR NISMOに分かれており、GTR NISMOのエンジンはNISMO専用チューニングが施されており、GTRより最高出力で22kW(30PS)も向上しています。

一方、日産・GTR のライバル車としてよく登場するのがレクサスRC Fとポルシェ911ターボ。

GTR NISMOは RC Fより最高出力で90kW(123PS)、最大トルクで122N・m (12.5kgf) 上回っています。エンジン性能だけで考えれば、GTR NISMOは RC Fに圧勝です。GTR NISMOは ポルシェ911ターボより最高出力で44kW(60PS)上回っていますが、最大トルクで58N・m (5.9kgf) 下回っています。

最高出力で勝るGTR NISMOと最大トルクで勝るポルシェ911ターボという構図になっており、エンジン性能では同等という考え方もあります。

一方、日産・GTRのフロントに採用されている独立懸架ダブルウィッシュボーン式サスペンションは、高い剛性を誇るメンバーに支えられている上、高精度なアライメントも実現し、ボディーからの入力があってもタイヤの能力を最大限に発揮させます。

コイルスプリングは、高い精度で管理され、レーシングカー並みの仕上がりを実現しました。リヤに採用されている独立懸架マルチリンク式サスペンションは、6点でボディーマウントする立体型パイプフレーム一体型のメンバーで支えられ、剛性を向上。

ピロボールを採用したリンクを組み合わせることで、ボディーからの入力があってもアライメントの変化を抑制します。ショックアブソーバーには、減衰力がセレクトできるBilstein Damp Tronicが採用されています。

3つのモードが用意されており、NORMALモードはオールラウンドな動き、COMFモードでは上質な乗り心地、Rモードではスポーツ走行を実現します。

日産・GTRとRC Fは、同じサス形式を採用しています。ポリシェ911ターボのフロントサスペンションはマクファーソンストラットを採用しており、GTRとは異なります。マクファーソンストラットは、独立懸架ダブルウィッシュボーン式と比較して、構造がシンプルなので、多くの自動車に採用されています。

日産・GTRのフロントには255/40ZRF20(97Y)、リヤに285/35ZRF20(100Y)の横剛性を高めたランフラットタイヤを採用しています。ランフラットタイヤはたとえパンクしても、ある程度の距離が走れるように設計されています。更に、横剛性を高めたことにより、ハンドリングが向上、ロードノイズを抑制しました。

通常の自動車のタイヤには空気が入っていますが、日産・GTRのタイヤには窒素ガスが入っています。窒素ガスによって、経時抜けやスポーツ走行による内圧の変化を抑制します。GTRやポルシェ911ターボは20インチのタイヤを採用していますが、RC Fは19インチタイヤを採用しています。

中でも、ポルシェ911ターボのリヤは305/30 ZR 20という極太タイヤを採用しています。ブレーキに関しては日産・GTRとRC Fは、同じ形式を採用していますが、ポルシェ911ターボは非公開となっています。

スペック GTR GTR NISMO RC F 911ターボ
型式 VR38DETT VR38DETT[NISMO専用チューニング] 2UR-GSE
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒 DOHC・V型6気筒 V型8気筒 水平対向6気筒
シリンダー 内径×行程 95.5×88.4mm 95.5×88.4mm 94.0×89.5
総排気量 3.799L 3.799L 4.968 3,800
圧縮比 9.0 9.0
最高出力 419kW(570PS)/6800rpm 441kW(600PS)/6800rpm 351 kW (477 PS) / 7,100 rpm 397 kW  (540 PS) / 6,400 rpm
最大トルク 637N・m(65.0kgf・m)/3300-5800rpm 652N・m(66.5kgf・m)/3600-5600rpm 530 N・m (54.0 kgf) / 4,800~5,600 rpm 710 N・m(72.4 kgf・m)
サスペンション 前:独立懸架ダブルウィッシュボーン式 前:独立懸架ダブルウィッシュボーン式 前:ダブルウイッシュボーン (スタビライザー付 マクファーソンストラット
後:独立懸架マルチリンク式 後:独立懸架マルチリンク式 後:マルチリンク (スタビライザー付) マルチリンク式
ブレーキ 前:ベンチレーテッドディスク式 前:ベンチレーテッドディスク式 前:ベンチレーテッドディスク
後:ベンチレーテッドディスク式 後:ベンチレーテッドディスク式 後:ベンチレーテッドディスク
タイヤ 前:255/40ZRF20(97Y) 前:255/40ZRF20(97Y) 前:255/35ZR19 (92Y) 前:245/35 ZR 20
後:285/35ZRF20(100Y) 後:285/35ZRF20(100Y) 後:275/35ZR19 (96Y) 後:305/30 ZR 20

 

価格比較!日産・GTR VS GTR NISMO VS  RC F VS 911ターボ

参照:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/gt-r/exterior_interior.html

日産・GTRは、走りにおいて日産のフラッグシップカーといっても過言ではないので、10,230,84~18,700,200円といった価格帯となっており、とても高価な自動車です。中でも、GTR NISMOは18,700,200円で群を抜いており、GTR(Pure edition)と比較すると8,469,360円も高額です。

次に、日産・GTR 、GTR NISMOの価格を交え、RC F、911ターボの価格を紹介します。

もし、一千万円程度の予算があるのであれば、GTRがおすすめですが、RC Fも同じような価格帯なので、気になるとは思います。二千万円程度の予算があるのであれば、GTR NISMOが購入できますが、もう少しお金を出して911ターボを購入するといった選択肢もあります。

価格表

GTR GTR NISMO RC F 911ターボ
10,230,840円: Pure edition 18,700,200円 9,824,000円 22,670,000 円:PDK
12,139,200円: Black edition 10,594,000円: “Carbon Exterior package”
11,705,040円: Premium edition
13,969,800円: Track edition engineered by nismo

 

燃費対決!日産・GTR VS GTR NISMO VS  RC F VS 911ターボ

参照:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/gt-r/exterior_interior.html

 

日産・GTRの燃費(JC08モード)は、Premium editionが8.6km/Lですが、それ以外のグレードは8.8km/Lとなっており、GTR NISMOは公開されていません。

日産・GTR(Premium edition以外)の燃費(JC08モード)は、8.8km/Lとなっており、レクサスRC Fの燃費は、8.2 km/L (JC08モード)なので、僅か0.6 km/Lですが、GTR(Premium edition以外)のほうが低燃費です。

911ターボは、JC08モードの燃費ではないので、一概に比較できませんが、日産・GTR(Premium edition以外)より、2.19 km/L低燃費です。

 

燃費表

GTR(JC08モード) GTR NISMO RC F(JC08モード) 911ターボ
8.8km/L: Pure edition 8.2 km/L 10.99 km/L(9.1 l/100 km)
8.8km/L: Black edition
8.6km/L: Premium edition
8.8km/L: Track edition engineered by nismo

 

まとめ

日産・GTR NISMOのエンジン性能は、レクサスRC Fに圧勝というイメージで、ポルシェ911ターボにも決して負けていないので、互角の走りが期待できます。日産・GTRとレクサスRC Fはフロント・リヤともに同じ形式のサスペンションを採用、ポルシェ911ターボのフロントサスは異なります。

日産・GTR(GTR NISMOを除く)の価格はレクサスRC Fと同等、ポルシェ911ターボより、安いのでお買い得となっています。日産・GTR(GTR NISMOを除く)の燃費については、レクサスRC Fより僅かに優れ、ポルシェ911ターボとは一概に比較できませんが、ポルシェ911ターボのほうが低燃費です。

愛車の相場は今いくら?かんたん45秒入力のクイック診断!

「そろそろ新車に乗り替えたいな・・・」
「自分の愛車はいくらで売れるかな・・・」
「消費税が上る前に車を買い替えたいな・・・」
「今のうちに売っておいたほうがいいかな・・・」
「なるべく高い金額で売却したいな・・・」
「見積もり調べるの面倒くさいな・・・」

自分の所有する愛車を売却に出したいと検討されることも多いですが、
街中での買取店舗では相場を掴むことができずに、
売却後に後悔することにもなりかねません。

そこで!

たった3STEPのクイック診断サービスをつかおう!


複数の買取希望店舗が査定を行ってくれます!

メーカー・車名・車タイプ・事故歴・郵便番号などの項目を指定するだけで、
複数社から無料で見積もりの回答を得ることができます!

 

複数社が愛車の買い取り価格を競うため、最高額での売却が可能!

査定は遅ければ遅いほど損です!